車椅子の子どもがいる親のためのガイドブックWebサイト

2018/03/10

電話番号訂正のお知らせ

「みんなでおでかけ」12ページの松本空港の電話番号に誤りがありました。
正しくは
TEL 0263-57-8818となります。

先方と校正を重ねてまいりましたが、FAX番号であったことに気付かず発行されてしまいました。
この場でお詫び申し上げます。
お手数ではありますが、お手元の冊子に訂正を加えていただければ幸いです。

2018/02/26

2号目「みんなでおでかけ」発行致しました!

お待たせいたしました!
「車椅子の子どもがいる親のためのガイドブック」の2号目「みんなでおでかけ」を発行致しました。
お手元に届くまでしばらくお待ちください。

1号目と2号目のガイドブックをご活用いただき、みなさまの日々の生活がより一層過ごしやすくなりますよう
えんがわ一同心より願っております。

2017/07/15

2号目の発行が決まりました!

「みんなでおでかけ~車椅子の子どもがいる親のためのガイドブック Vol.2」を平成30年3月に発行することが決まり、現在発行に向けて準備を進めているところです。

2号目は車椅子の方だけではなく、多くの方に楽しんでいただきたいと思い「みんなでおでかけ」というタイトルにしました。部数も増やし、肢体不自由校だけではなく知的障がい教育校にも無料配布し、フリーペーパーのラックにも少し置かせてもらう予定です。その他は前回同様、市町村の福祉課窓口、障がい福祉サービス事業所、高齢者施設、神経科のある病院などに配布する予定ですので、お手にしていただければ幸いです。

なお、長野県内の障がいを抱える方には無料で送付しますので、ご希望の方は4月以降にお問い合わせください。恐れ入りますが、当事者以外は送料をご負担いただきますので(着払い200~300円)あらかじめご了承ください。1号目もまだ少し残っていますので、ご要望がありましたらお問い合わせください。

2016/12/07

アンケートにご協力をお願いします!

「車椅子の子どもがいる親のためのガイドブック」を発行してから2年が経ちました。ガイドブックはみなさまのお役に立てていますでしょうか?

ただいま次号を平成30年3月に発行しようと計画中です。そこで、次号を発行するためのアンケートにご協力をお願いできれば幸いです。

ご回答はFAX(026-292-9266)もしくはメール(kurumaisu-oyako.2014@gmail.com)へお願い致します。

お忙しいところ恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

img-z07123818-0001

PDFはこちら↓

%e8%aa%ad%e8%80%85%e5%90%91%e3%81%91

2016/08/05

おかげさまでプロジェクト成功しました!

おかげさまで昨夜23時をもって
目標額を大きく上回り、プロジェクトを成功することができました!!
みなさまの温かいお気持ちにメンバー一同心より感動しています。
 
当日は良い講演会にしたいと思いますので
ぜひ足をお運びください。
【知ってください 私たちの子どものこと~てんかんってなぁに?~】
日時:10月30日(日) 10:00~12:00(13:00~個別相談会あり)
会場:篠ノ井市民会館2F 大会議室
参加費:お一人様300円※ご支援いただいた方はご家族分無料
演題:知って欲しい「こどものてんかん」
講師:長野県立こども病院 神経小児科 福山哲広先生
チラシが出来次第、またこちらでアップしたいと思います。
今後の動きはREADY FORのえんがわプロジェクト新着情報か大久保千鶴のFacebookページをご覧ください。
https://readyfor.jp/projects/engawa/announcements
 
 
個人の支援者の他
企業様からもご支援いただきましたので
ご紹介させていただきます。
 
『月刊プースカフェ(株式会社リアルホールディングス)様』
私たちメンバーも大好きなフリーペーパーです。
グルメ、ビューティー、地域ネタなどフリーペーパーとは思えない豊富な情報とオシャレな作りが人気です。
長野市を中心に中野市から上田市まで10万部配布。店頭設置が主なのであっという間に無くなってしまい、探し回ってでも手に入れたい読者が多いそうです。
広告をご掲載されたい方はお問い合わせしてみてくださいね!
月刊プースカフェ編集部直通:026-299-9266
http://pousse-cafe.com
 

2016/07/09

ご支援をお願いいたします!

今年はえんがわの5周年を記念する新たなプロジェクトとしてREADY FOYという寄付型のクラウドファンディングを活用し、医療講演会の開催に向けて挑戦することになりました。ご支援いただければ幸いです。

ご支援はこちらから↓

https://readyfor.jp/projects/engawa

 

「知ってください。わたしたちのこどものこと ~てんかんってなぁに?」

講演会日程:2016年10月30日(日)

会場:篠ノ井市民会館 大会議室                        ※和室も押さえてありますので、オムツ替えやお子さんの休憩、また授乳にもご利用  いただけます。                               ※駐車場は通明小学校の駐車場(砂利)をお借りしています。

内容:てんかんについて基本的な病態生理からてんかん発作とその介助、治療と生活    などについて※演題未定

講師:長野県立こども病院(http://nagano-child.jp/)                  神経小児科 副部長  福山哲広先生

 

私たちには皆さまのお力が必要です。

多くの方に拡散していただき、ご支援をお願いしたいです。


宜しくお願いします。

大久保千鶴(えんがわ代表)13516287_506949482847654_7048932271226846284_n

 

2015/10/28

県知事賞を頂きました!

平成26年度地域発元気づくり支援金活用優良事例として長野地域の県知事賞を受賞致しました。これもご協力頂きました皆様のおかげです。ありがとうございました!

これをきっかけに訪れたくなる施設やお店が増えることを切に願っています。
また掲載できるところが増えましたら第2弾も発行したいと思っております。

引き続き情報提供をお待ちしておりますので、ご協力お願い致します。

2015/06/22

ハピスポひろば えんがわブースのお知らせ

ハピスポ

遅くなりましたが、今週末のハピスポひろばで行う内容です。
えんがわブースではこんな楽しい遊びを企画してみました!

重心のお子さんでもくじ引きができるよう、スイッチのおもちゃを使ってくじを引いてもらいます。
サイコロがコロコロと転がって出た数字のお菓子やジュースを1つプレゼントします♪
賞品が無くなり次第終了です。


  長野大学の杉浦先生のご協力により、VOCAなどのコミュニケーション機器を展示、紹介します。

キッセイ薬品工業様ご提供の新スルーキングiのサンプルを配布します。
どの程度とろみが付くのか試せるようデモンストレーションも行います。

「車椅子の子どもがいる親のためのガイドブック」設置
まだ手にされていない方がいらっしゃいましたらこの機会にどうぞ!

 アンケートのご協力をお願いします!
地域を良くしていくために皆さんのご意見をお聞かせください。

ぜひ遊びに来てくださいね~

2015/05/22

ハピスポ広場にブース出店します!

6月28日(日)にビッグハットで行われるバリアフリーイベント「ハピスポ広場」に私たち親の会えんがわも小さなブースで参加させていただくことになりました。

内容はこれから決めるのですが、重心のお子さんでも楽しめるようなことができたらなぁと思っています。
お時間がありましたら遊びにきてくださいね!


また、ガイドブックも当日置いておきますのでご自由にお持ちください。

2015/03/02

冊子配布方法について

「車椅子の子どもがいる親のためのガイドブック」冊子版の配布について

ガイドブックは長野県内の以下の場所で無料配布しています。
○特別支援学校に通学中の対象者(車椅子児の保護者向け):学校より配布
○教職員閲覧用:学校に配布
○それ以外の対象者:市町村窓口にて配布
○小児科、専門小児科などがある病院:見本誌設置
○障がい福祉サービス事業所:3月中に配布
○掲載店や県内の対象者で配布希望の方:事務局より無償郵送
○県内のその他の希望者や県外の方:事務局に取りに来ていただくか、送料をご負担
                 頂き郵送(120円切手同封もしくは着払い)

ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

1 / 212

検索する

    • クチコミ隊募集中
    • 情報提供募集中
  • Facebook

応援団

  • 栗田病院
  • アットホーム
  • プースカフェR
  • バナー広告募集中!

私たちは障がいを抱える子どもの家族 です。少人数ながらも、今、自分たち で出来ることを考えながら活動してい ます。この冊子が皆さまの生活のお役 に立つことができれば地域の皆さまに 車椅子家族のことを知っていただく きっかけになれば幸いに思います。

詳しくはこちら

ガイドブック

平成29年度長野県地域発
元気づくり支援金活用事業

電子ガイドブック

アンケートにご協力ください

今後の冊子作りの参考にさせていただき
ますので、アンケートにご協力ください。

アンケートページへ

あいサポート運動

~まず、知ることからはじめましょう~
様々な障がいの特性や障がいのある方が
困っていること、そしてそれぞれに必要
な配慮を理解し、日常生活でちょっとし
た配慮を実践していく『あいサポーター』
の活動を通じて、誰もが暮らしやすい地
域社会(共生社会)をみなさんと一緒に
つくっていく運動です。

あいサポートページへ

ながのユニバーサル観光マップ

善光寺周辺の身障者用トイレと
身障者用駐車場のMAPです。

ながのユニバーサル観光マップへ